1:2013/08/24(土) 00:29:49.14 ID:
ヘルメット内に液体、宇宙飛行士が恐怖の体験振り返る
2013年08月22日 19:49 発信地:ローマ/イタリア

【8月22日 AFP】欧州宇宙機関(European Space Agency、ESA)のイタリア人宇宙飛行士、ルカ・パルミターノ(Luca Parmitano)氏は21日、
先月の船外活動中に宇宙服のヘルメット内に水漏れが生じ、おぼれかけた恐怖体験をブログで振り返った。

パルミターノ飛行士は国際宇宙ステーション(International Space Station、ISS)からESAのブログに、7月16日に行った自身2度目の船外活動開始後間もなく発生した、ヘルメット内の水漏れについて投稿した。

首の後ろに水滴を感じたことについて、「汗にしては冷たすぎると思った。何より、間違いなく量が増えていると感じた」と回想。

船外活動を切り上げ、ISSのクエスト(エアロック)に戻ろうとする間、ヘルメット内の液体の量は急激に増加。目の前が暗くなり、窒息しそうになったという。

「次に呼吸をしたら、肺に空気が入るのか、液体が入るのか分からなかった。エアロックまでどう行けばいいのかもわからなかった」

宇宙服の安全バルブを開放して液体を排出しようかとも考えたが、「宇宙服に穴を開けるのは最後の切り札だ」と思い直したという。

「一刻も早く戻らなければならなかった。同じ場所で待っていればクリス(同僚の宇宙飛行士)が連れ戻してくれると分かっていたが、どれだけ時間が残っているか分からなかった」

さらに、交信も徐々にできなくなっていった。ヘッドフォンを液体が覆い、ヒューストンからの指示を聞くのが困難になったのだ。

ISSに戻ると、カレン・ナイバーグ(Karen Nyberg)飛行士がヘルメットを脱がせてくれたため、おぼれることも、意識を失うこともせずにすんだという。耳と鼻には水が充満していたため、ISSに滞在する飛行士たちの言葉は聞こえなかったという。

米航空宇宙局(NASA)はこの事故について2件の調査を開始。
調査チームはヘルメット内の飲料水バッグではなく、宇宙服の冷却装置の不具合に焦点を絞っているという。

調査の結果が出るまで、NASAの船外活動は中断している。(c)AFP/Dario THUBURN
______________

▽記事引用元 AFPBBNews 2013年08月22日 19:49
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2963273/11227712

▽関連リンク
ESA Luca blog(http://blogs.esa.int/luca-parmitano/category/luca-blog/)
EVA 23: exploring the frontier
Posted on August 20, 2013 by raffaella
http://blogs.esa.int/luca-parmitano/2013/08/20/eva-23-exploring-the-frontier/

▽関連スレッド
【宇宙開発】ISSの保守作業 宇宙服内で水漏れが起きて船外活動中止/NASA
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1374152422/
2:2013/08/24(土) 00:35:52.31 ID:
こええよ。夢に見そう。
11:2013/08/24(土) 01:45:16.45 ID:
>>2
よう、宇宙兄弟!
4:2013/08/24(土) 00:51:54.86 ID:
重力の有り難みを嫌ってほど味わったんだろうな
5:2013/08/24(土) 00:58:23.90 ID:
危なかったな。無重力状態での水は皮膚にへばりつくから少量でも窒息死するぞ
9:2013/08/24(土) 01:36:59.02 ID:
宇宙空間で

溺れ死んだ

人類第一号として

名を残すチャンスでもあったのに・・・
14:2013/08/24(土) 03:27:12.16 ID:
>>9
宇宙空間で溺れ死ぬのが第一号というか、
そもそも宇宙空間で死んだ人間っているっけ?

宇宙開発の事故って大抵、打ち上げか着陸の時だからなあ
51:2013/08/25(日) 05:47:31.93 ID:
>>14
何気に中国人が結構死んでるかもな
54:2013/08/25(日) 08:48:18.61 ID:
>>51
死んだら迷宮入りだもんな、あの国では
61:2013/08/25(日) 22:36:04.39 ID:
>>51
>>60
調べたけども、
1971年ソユーズ11号が大気圏再突入中にバルブの不具合で
上空168kmにて宇宙飛行士3人が窒息死した事故が、人類の歴史上唯一の宇宙空間での死亡事故らしい

まあ、上空168kmて熱圏の範囲内だし宇宙空間に入れるのかは微妙な感じではあるけどもな
10:2013/08/24(土) 01:43:00.57 ID:
そういう状況でパニックにならないのがすごいよな
12:2013/08/24(土) 03:06:18.65 ID:
映画化だなこりゃ
13:2013/08/24(土) 03:23:47.33 ID:
タオルにしみこませればいい
とか言ってみる
16:2013/08/24(土) 04:32:07.17 ID:
とりあえず飲んじゃいなよ
21:2013/08/24(土) 06:28:15.58 ID:
これは怖いな
NASAの技術力落ちすぎだろ
22:2013/08/24(土) 06:33:23.48 ID:
23:2013/08/24(土) 06:34:50.11 ID:
Luca Parmitano (astro_luca)さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/astro_luca
26:2013/08/24(土) 07:23:01.90 ID:
宇宙空間に生身で放り出されると
水分が沸騰蒸発してミイラになるって
結局嘘なの?本当なの?
31:2013/08/24(土) 08:42:19.79 ID:
>>26
1、2分ぐらいは大丈夫らしい。
38:2013/08/24(土) 13:21:50.90 ID:
>>31
無事で済むのは30秒ぐらいまでで
それ以降はヤバい
36:2013/08/24(土) 12:51:26.92 ID:
>>26
沸騰蒸発するってのは映画トータル・リコールの影響でそう言われるようになったが
実際はただの演出で嘘なんじゃなかったか

死因は凍死だとか
84:2013/08/28(水) 11:16:39.13 ID:
>>36
おそらく減圧症(潜水病)でやられるかと。
106:2013/09/01(日) 03:43:10.32 ID:
>>36
会社で容器を真空ポンプで引いて、短時間で乾燥させようと思ったら

物についてた水滴が蒸発せずにそのまんま残っててわろたw

かなりの高真空にしないと、常温で沸騰とはならないみたいだ。
107:2013/09/01(日) 03:48:07.74 ID:
>>106
気化熱分のエネルギー加えてやらんとアカンで。
最悪凍ってしまうから昇華に頼ることになる。
39:2013/08/24(土) 13:25:01.33 ID:
キラーウォーター
47:2013/08/24(土) 20:07:55.83 ID:
ザクの口みたいに排出ダクトとか付けられないもんかね
排出の用を成すなら別にガンダムの胸みたいなんでもいいけど
48:2013/08/25(日) 03:39:49.61 ID:
>>47
そもそも、水漏れを起こすことが異常なんですが・・・。
65:2013/08/25(日) 23:35:01.68 ID:
ガンダムに出てくるようなパイロットスーツって開発は無理なのかね?
あれは何かをオミットしてるから薄くなってるの?
66:2013/08/26(月) 03:13:03.22 ID:
>>65
いわゆる「スキンタイト宇宙服」は、与圧を保ち、太陽の直射熱に耐え、皮膚呼吸や熱交換を阻害しない機能が必要。
全く架空の技術で、現在のところ実現の可能性はゼロ。
92:2013/08/29(木) 11:35:07.78 ID:
>>66
架空も何も、確かアメリカだったか、既にプロトタイプ作ってる企業があるよ。
95:2013/08/30(金) 12:14:08.42 ID:
>>92
何かのTV番組でも紹介されてたよね
アニメの宇宙服みたいだってコメントされてた
67:2013/08/26(月) 03:44:59.00 ID:
どうせたかが1リットルにも満たない液体だろ
毒じゃないんだから全部胃袋の中に収めてしまえば
後は自由に呼吸できるのに
68:2013/08/26(月) 03:56:03.50 ID:
>>67
保冷剤なんだから、下手したら毒だと思うが
窒息死するよりは断然マシだし、確かにその対処法は有効だなw
76:2013/08/26(月) 19:36:27.55 ID:
>>67
NASAに緊急対処方法で教えてあげれw
79:2013/08/27(火) 11:55:43.62 ID:
素直にションべンしちゃいましたといえ。
81:2013/08/28(水) 09:33:18.29 ID:
>>79
最初は冷却水だけだったんだが恐怖のあまりおもらs・・・混ざってたりしてなw
80:2013/08/28(水) 07:28:00.66 ID:
イチゴシロップ味の美味しい冷却水を開発するしかないな