1:2013/09/22(日) 01:58:20.71 ID:
 県内各地の温泉に指をつけて試し、気に入った湯がある市町村に投票する「世界初 指湯(ゆびゆ)総選挙」が21日、別府市山の手の別府ビーコンプラザであった。アイドルグループAKB48の「選抜総選挙」にちなんだ初の試みで、多くの家族連れなどが投票していた。立候補した16市町村の中で、別府市の得票が最多だった。

 指湯総選挙は、温泉資源を生かして地域の発展を目指すイベント「大分の魅力発見!」(実行委主催)の一環として開催。AKB48の今年の「総選挙」で1位になった大分市出身の指原莉乃さん(20)にあやかり、温泉地の知名度アップを狙おうと企画した。選考方法は指原さんの名前から「指」湯にしたという。

 会場には洗面器に入った16市町村の28温泉が並び、訪れた人は次々に指を入れて吟味した。湯の軟らかさや硫黄臭の強さなどで比較していたが、ほとんどの人が首をかしげて困惑気味。洗面器に顔を近づけてにおいを楽しむ人もいた。

 投票結果は別府市が42票、九重町が39票、国東市が14票の順だった。日田市に投票した別府市荘園の女性(50)は「湯が軟らかく、指を入れたときに気持ちよかったので選びました」と話していた。

ソース(西日本新聞)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/oita/article/41175

写真=温泉に指をつけて泉質の違いを楽しむ子どもたち
3:2013/09/22(日) 02:03:00.40 ID:
湯が軟らかく、指を挿れたときに気持ちよかった
8:2013/09/22(日) 02:21:14.03 ID:
指だけでいいの?
16:2013/09/22(日) 06:03:28.18 ID:
そんなに気持ちいいのか
17:2013/09/22(日) 06:16:54.02 ID:
よく読んだら言ったのは女性(50)
19:2013/09/22(日) 07:19:27.57 ID:
ケロリンだ
24:2013/09/22(日) 09:20:05.96 ID:
指原もこんなところで自分の名前が使われるとは思ってもいなかっただろうなw