1:2013/11/12(火) 10:37:33.50 ID:
まさかどサラダに舌鼓 記念献立会食
島村さんら5作品 幼小中へ給食提供

【写真説明】給食になった「まさかどサラダ」を食べる発案者の島村瑠奈さん(右)=坂東市小山の中川小学校


平将門生誕1111年記念の給食献立を募集していた坂東市は、
島村瑠奈さん(11)=中川小5年=の「まさかどサラダ」など5品を選出した。
市内の小中学生612人の応募作品の中から、岩井・猿島両給食センターの栄養士が選考。
この記念献立の会食会が11日、同市小山の中川小で開かれ、
吉原英一市長ら市関係者が5年生27人とともに記念献立の給食に舌鼓を打った。

11、12日の2日間、市内の小中学生と幼稚園の子どもに記念献立の給食約5300食が提供される。
今後、選出された記念献立の給食が、月1回ずつ計5食提供される予定。

島村さんはマカロニ、サツマイモ、カニカマボコ、トウモロコシを使ったサラダを考案。
素材の頭文字が「まさかど」になる。
今回の給食では、栄養バランスなどの面からカニカマボコはカリフラワーに変更され、提供された。
「お母さんとアイデアを出して考えた。選ばれてうれしい」と島村さん。
児童と共に給食を食べた吉原市長は「やっぱり旬のサツマイモがいい」と好評だった。

島村さんのほか、記念献立に選出された鶴見響さん(猿島中1年)の「まさかどカレー」が12月、
佐々木優太さん(沓掛小5年)の「まさかどすましじる」が来年1月、
神戸優大さん(七郷小6年)の「勝利のさかずき」が2月、
石塚さくらさん(岩井二小5年)の「祝いの将門焼」が3月に給食として提供される。(冨岡良一)

2013年11月12日(火) 茨城新聞
http://ibarakinews.jp/news/news.php?f_jun=13841686351081

まさかどサラダに舌鼓  坂東の小学校で将門生誕1111年記念献立
2:2013/11/12(火) 10:38:45.41 ID:
ま・さ・か・・・と?
3:2013/11/12(火) 10:40:49.37 ID:
祟られるぞ
4:2013/11/12(火) 10:42:14.74 ID:
普通にマカロニサラダのほうが上手いと思うけど?
7:2013/11/12(火) 10:50:55.81 ID:
マサカドじゃなくてマサカトじゃん。茨城弁ではトウモロコシの事をドウモロコシって言うの?
10:2013/11/12(火) 11:03:31.24 ID:
>>7
藤原竜也「どう゛も゛ろ゛ごじ」
19:2013/11/12(火) 14:16:58.18 ID:
>>7
いばらぎ言うと怒るくせにな
8:2013/11/12(火) 10:59:09.92 ID:
ドリアン使えばいいじゃん
9:2013/11/12(火) 11:00:30.33 ID:
とうもろこし「ど・・・」
12:2013/11/12(火) 11:07:23.50 ID:
どサラダ
13:2013/11/12(火) 11:19:10.62 ID:
まどかサラダとかまた魔法少女タイアップか
14:2013/11/12(火) 11:23:21.75 ID:
>>13
眼科へ行け
17:2013/11/12(火) 11:47:42.59 ID:
幼女なんだし俺は許すハァハァ
18:2013/11/12(火) 12:30:54.78 ID:
まさかど☆サラダ