スマートフォン

Windows 95搭載のスマートフォン「Windows 95 Phone」をNokiaが発表!誰得?

1:2013/10/31(木) 13:00:12.87 ID:
 
Windows 8.1がリリースされ、MicrosoftのOSは徐々にパソコンとスマートフォンで
連動して使えるように変化してきています。
そんなWindowsのスマートフォンを作るメーカーの1つであるNokiaが、
Windows 95を搭載したスマートフォンを発表するムービーをYouTubeで公開しています。

「数年前にNoikiaはMicrosoftと提携して、『Windows Phone』を作り上げました」
と話すNokia副社長のRony Dive氏。
NokiaのWindows PhoneであるLumiaシリーズは順調に売り上げを伸ばしており、
2013年第3四半期の資産報告書によると、2013年のLumiaシリーズ合計売上台数は880万台に達しています。
そこで、さらにWindows Phoneのことを知ってもらうために作ったのが……

「Windows 95 Phone」

「検索エンジンにはYahoo!エンジンを使用することができます。Yahoo!ですよ!」と興奮気味のDive氏。

Dive氏は「Windows 95 Phoneは、Windows 95が素晴らしいOSだった
あの頃を思い出せるでしょう」と述べています。ユーモアあふれる
パロディ製品となっていますが、Windows 95の機能をスマートフォンで完全に再現しているとのことです。

なお、Windows 95 Phoneの発売日や価格は今のところ未定となっています。

http://gigazine.net/news/20131031-nokia-windows-95-phone/
2:2013/10/31(木) 13:01:14.82 ID:
なんだ98じゃないのか
3:2013/10/31(木) 13:01:17.49 ID:
なんじゃそりゃ・・・
続きを読む

高橋名人が新型iPhoneを分かりやすく説明「ファミコンの8倍の性能です」

1:2013/09/15(日) 15:19:36.14 ID:
高橋名人が新型iPhoneの64bitをわかりやすく解説「ファミコンは8bitです」

 ファミコン全盛期にファミコン名人として一世を風靡し、"16連射"で知られるゲームプレゼンテーターの高橋名人が11 日、新型iphoneの発表を受け、自身のブログ「16連射のつぶやき」を更新。「iphone5s」が同シリーズ初の"64bit対応"となることについて、ゲーム機になぞらえて解説している。

 高橋名人が今回の新型「iphone」でもっとも注目したのが"64bit対応"で、まず「今までは、中に搭載されているチップの能力を上げる事で、速度アップを図っていたのですが、今回は、それを64Bitにする事で、全体的な速度アップを行っています」「初代のiPhoneと比べると、40倍(グラフィックスは56倍)のスピードとも発表されていますので、かなりのサクサク感が体感出来るのではないでしょうか」と説明するも、このbit数が増えることは「言葉で説明するのが難しい」と高橋名人。

 そこで高橋名人は、「簡単に言うと」と前置きした上で、「相手側に数字を表すために、指を使う事になった場合、今までの32Bitは、片手で行っていた事が、64Bitになると両手で伝える事が出来る様になったという事です」とたとえて、「片手では、どんなに頑張っても、一度に5までしか伝える事が出来ませんが、両手を使えば、一度に10までを伝える事が出来ます。8Bitはこの指が8本。16Bitで16本。ですので、64Bitの場合は、この指が64本あるという事なのです」と解説している。

 さらに、話はゲーム機の世界へ。「83年に登場したファミコンは、8ビットコンピュータでした。90年にスーパーファミコンが登場して、16ビットになりました。これにより、速度が上がった事で、それまで表現出来なかった事が表現出来る様になりましたが、プログラムの量も増えていったことで、ゲームカセットの容量もアップしていきました」と、ファミコンとスーパーファミコンのbit数と比較して、続けている。

 最後に「今後は、64Bitが当たり前の世界になっていくのだと思いますが、同時にAIなどもさらに進歩して行く事になると思いますので、これからの将来が、さらに楽しみになってきました」と、このエントリーを結んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130911-00000192-mycomj-ent
2:2013/09/15(日) 15:23:02.90 ID:
すげえ!8倍じゃん!
5:2013/09/15(日) 15:24:11.82 ID:
プレステが32Bit、サターンが32Bitを2個搭載で64Bit級と謳っていましたね。
続きを読む

ソニーがスマホをモニター代わりにする「レンズ型デジカメ」を海外で発表

1:2013/09/05(木) 09:46:59.08 ID:
○ソニー、スマホをモニター代わりにする「レンズ型デジカメ」海外発表

ソニーは海外イベントにおいて、スマートフォンに取り付けて撮影する 「Cyber-shot DSC-QX100」および「Cyber-shot DSC-QX10」を発表した。

日本での発売は未定。

ドイツで6日から開幕するイベント「IFA 2013」における、ソニー主催の 開幕前プレスカンファレンスで4日に発表された。





Cyber-shot DSC-QX100



Cyber-shot DSC-QX10

>>2-5あたりへ続きます)

□ソース:デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130905_613886.html
2:2013/09/05(木) 09:47:13.58 ID:
( >>1の続きです) 撮像素子、レンズ、画像処理エンジン、microSD/M2メディアスロット、 バッテリーなどからなる円筒形の製品。

デジタルカメラからレンズだけ 取り出したような外観をしており、これをスマートフォンの背面に取り付けて 使う。

あるいは、スマートフォンから離した状態でも撮影が可能だ。

スマートフォンとの接続はWi-Fiで行なう。

スマートフォンからはソニー 提供のアプリ「PlayMemories Mobile」を介して操作。

スマートフォンの モニターをファインダーや操作部として利用する(QX100/QX10には モニターがない)。

対応するスマートフォンのOSは、iOS 4.3以上、 Android 2.3~4.2。

製品としては、1型センサー搭載の「DSC-QX100」と、1/2.3型センサーの 「DSC-QX10」が発表された。

そのうちQX100のセンサーとレンズは、 スペック的に「サイバーショットDSC-RX100MK2」と同等と見られる。

基本的な使い方は、QX100、QX10の両機種で共通。

同梱のアタッチメントで ほぼすべてのスマートフォンに装着可能という。







(以下略、ソースをご覧下さい)
8:2013/09/05(木) 09:51:11.80 ID:
>>2
>スマートフォンとの接続はWi-Fiで行なう

レンズ兼ルーターなわけ?
続きを読む
ギャラリー
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文