ドイツ

東武鉄道、胸元が開いたポスターの掲示を拒否 「多くの人の目に触れる以上、ふさわしくない」(画像あり)

1:2013/10/05(土) 15:28:51.20 ID:
そのポスター、掲示に待った――。

4日から始まった栃木県栃木市のビールイベントで、主催者が作製したPRポスターに、
掲示先の市や東武鉄道から「刺激的すぎて公共施設にそぐわない」と注文がついた。

女性の服の胸元が開いており、主催者は急きょ胸元にシールを貼るなどして対応した。

イベントは、栃木商工会議所や民間の有志による実行委員会が2006年から始めた「オクトーバーフェストin蔵の街」。
ドイツビールとソーセージ、ドイツの民族音楽などが楽しめる。ポスターは毎年作製されるが、
今回はドイツの民族衣装を着た女性歌手を起用した。

しかし、東武鉄道の浅草―日光駅間や、市役所や公民館などへの掲示を依頼したところ、
「イベントの趣旨を誤解されかねない」「多くの人の目に触れる以上、ふさわしくない」などと拒否されたという。

実行委は、印刷済みの50枚の胸元に「I☆BEER」のシールを貼り、印刷前の50枚には、
イベントで開催するミスコンテストの宣伝文句を印刷して対応した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20131005-OYT1T00441.htm


2:2013/10/05(土) 15:29:46.53 ID:
顔見えないと判断できない
18:2013/10/05(土) 15:32:14.02 ID:
>>2
おっぱいが顔と考えるんだ
続きを読む

ドイツ人が描いた「東京オリンピック」が風刺が効いている

1:2013/09/11(水) 10:25:49.30 ID:
 
ドイツの風刺マンガ。ロンドン五輪開会式で途中退場させられた日本人選手団だから、当然か。



 ドイツの新聞に掲載された風刺漫画のようです。

 五輪旗以外に、日本の日の丸のみ。 7年後、海外の選手団は来るのでしょうか?
それよりも、急ピッチでメイン会場や、ホテル、道路などのインフラ工事が始まるようですが、
地震などの災害が来なくても、来年の311以後は、まる3年が過ぎて4年目に入り、放射能被曝の
健康被害が、顕著になります。

 北陸新幹線が長野から延伸されて金沢にまで開通するのは、2015年の3月です。

 式年遷宮が終わってから、一体、どんな日常になるのでしょう。

http://www.k2o.co.jp/blog2/2013/09/post-991.php

Berliner Kurier・・・1949年から発刊されてるドイツのタブロイド新聞(wikipedia)
8:2013/09/11(水) 10:27:53.39 ID:
小学生でも考えそうなアイデアだな。
もっと過激にやれ。
60:2013/09/11(水) 10:36:22.77 ID:
>>8
80年代の日本のサブカルシーンならこれでも話題になったけど今これは幼稚過ぎ
続きを読む

ソニーがスマホをモニター代わりにする「レンズ型デジカメ」を海外で発表

1:2013/09/05(木) 09:46:59.08 ID:
○ソニー、スマホをモニター代わりにする「レンズ型デジカメ」海外発表

ソニーは海外イベントにおいて、スマートフォンに取り付けて撮影する 「Cyber-shot DSC-QX100」および「Cyber-shot DSC-QX10」を発表した。

日本での発売は未定。

ドイツで6日から開幕するイベント「IFA 2013」における、ソニー主催の 開幕前プレスカンファレンスで4日に発表された。





Cyber-shot DSC-QX100



Cyber-shot DSC-QX10

>>2-5あたりへ続きます)

□ソース:デジカメWatch
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20130905_613886.html
2:2013/09/05(木) 09:47:13.58 ID:
( >>1の続きです) 撮像素子、レンズ、画像処理エンジン、microSD/M2メディアスロット、 バッテリーなどからなる円筒形の製品。

デジタルカメラからレンズだけ 取り出したような外観をしており、これをスマートフォンの背面に取り付けて 使う。

あるいは、スマートフォンから離した状態でも撮影が可能だ。

スマートフォンとの接続はWi-Fiで行なう。

スマートフォンからはソニー 提供のアプリ「PlayMemories Mobile」を介して操作。

スマートフォンの モニターをファインダーや操作部として利用する(QX100/QX10には モニターがない)。

対応するスマートフォンのOSは、iOS 4.3以上、 Android 2.3~4.2。

製品としては、1型センサー搭載の「DSC-QX100」と、1/2.3型センサーの 「DSC-QX10」が発表された。

そのうちQX100のセンサーとレンズは、 スペック的に「サイバーショットDSC-RX100MK2」と同等と見られる。

基本的な使い方は、QX100、QX10の両機種で共通。

同梱のアタッチメントで ほぼすべてのスマートフォンに装着可能という。







(以下略、ソースをご覧下さい)
8:2013/09/05(木) 09:51:11.80 ID:
>>2
>スマートフォンとの接続はWi-Fiで行なう

レンズ兼ルーターなわけ?
続きを読む

【嫌韓】ドイツが世界一韓国嫌いなワケ 「恩を仇で・・・」 過激な嫌韓行為も~日韓は意外に友好的?

1:2013/08/13(火) 09:15:05.06 ID:
○ドイツが世界一韓国嫌いなワケ 「恩を仇で…」過激な嫌韓行為も~日韓は意外に友好的?

日韓関係が冷え込んで久しい。思えば、2012年8月10日、李明博大統領が竹島に上陸したことをきっかけに、両国の関係はいっそう悪化の一途を辿ったと見ることができる。それを表すように、韓国を訪れる日本人観光客数は、同年3月に月間36万人と過去最高に達したものの、9月以降は前年割れが続いている。

現在の日韓関係は、世界的に見ても、険悪ムードなのだろうか。そして日本人の多くが“嫌韓”なのだろうか。

それを知る客観的なデータとして、イギリスBBC放送が行っている世界16カ国とEUを対象にした“国家イメージアンケート”が参考になる。全25カ国を対象にした同アンケートを見ると、日本人の韓国に対する評価は、肯定派19%、否定派28%。意外にも、どちらでもないと考えている層が過半数を超えており、“嫌韓層”ともいえる否定派は、2割台にすぎなかった。韓国否定派が約5割のフランス(47%)やメキシコ(45%)、4割のカナダ(41%)やイギリス(40%)と比較すると、日本人の韓国に対する評価は、相対的に悪くないのだ。

では、最も韓国を否定的に評価した国はどこかというと、2位フランスに大差をつける、否定派65%のドイツである。

●ドイツ人が韓国を嫌う理由

なぜドイツは、それほどまでに韓国を嫌うのだろうか。ドイツ留学経験を持つある韓国人は自身のブログで、「ドイツの人たちはとても秩序があり、規則的。それに比べて韓国人は、無秩序で、ラフな人が多い。私たちは、我の強い国民性をどんなときでも堅持する。さらに、自分たちの非を直そうとしないから嫌われていると思う」と、その理由を分析。

また、韓国のネチズン(ネット上の市民)たちは、「韓日ワールドカップで韓国がドイツと対戦した際、『ヒットラーの子孫たちは去れ!』というプラカードを掲げたことを根に持っているのでは」「ロンドン五輪のとき、ドイツのフェンシング選手のフェイスブックに、韓国人がサイバー攻撃をしたことが原因」などと憶測している。

しかし、ドイツの韓国嫌いには、もう少し複雑な社会背景があるという見方もある。ドイツ在住のある日本人女性は、こう話す。

>>2-5あたりへ続きます)

□ソース:ビジネスジャーナル
http://biz-journal.jp/2013/08/post_2667.html
2:2013/08/13(火) 09:15:21.57 ID:
(>>1の続きです)

「ドイツの知人らの話を総合してみると、一つは、韓国企業がドイツ経済に影響を与えているという点にあると言えます。『経済至上主義』に映る韓国企業のイメージは、ドイツではあまり好まれません。もう一つ挙げるとすると、分断国家であるということ。統一を果たしたドイツにしてみれば、分断状況にあるコリアには『何か問題がある』という印象を持つ傾向があります」

そもそも韓国は1960年代、ドイツの協力を受けて経済発展を実現し、90年代後半IMF経済危機に陥ったときも、ドイツに大規模な経済使節団を派遣してもらった過去を持っている。それが昨今、グローバル事業を展開する韓国企業が増え、ドイツの輸出業を脅かしているというのだから、ドイツからすれば恩を仇で返されたように映るのかもしれない。ドイツと韓国は世界的に見ても輸出依存度が高い国家であるため、経済面での対立は容易に想像できる。

また先述の通り、朝鮮半島が分断状況にあるということも、イメージが悪い一因だという。戦後補償を真摯に履行するドイツからすると、韓国はいまだに“戦後問題を抱えたままの国”と見えてしまうわけだ。ちなみに、韓国は戦後補償問題について日本を非難する際、「日本に比べて、同じ敗戦国のドイツは……」と、ドイツをロールモデルとして議論する傾向が強い。前出したBBCアンケートでも、韓国人のドイツ否定派はわずか8%にすぎず、肯定派は76%にも上っている。

にもかかわらず、ドイツにおける“嫌韓行為”は犯罪にまで発展しているのだから皮肉だ。例えば、2011年7月、ドイツのマグデブルクに住む韓国人女性が2人の子どもを連れて遊園地に向かう途中、とあるドイツ人女性からタバコを投げつけられるという事件があった。韓国人女性が抗議すると、そのドイツ人女性は彼女を殴打。さらに大声で「目が小さい!」と叫びながら、韓国人女性の首を絞めたという。当然だが、そのドイツ人女性は、警察に逮捕されている。日本のいわゆる嫌韓層は、主にネットを通じて韓国を誹謗・中傷することが多いが、ドイツでは犯罪まで起きているため、事態はより深刻と言わざるを得ない。

世界一、韓国を嫌う国・ドイツ。それに比べると、韓国否定派が25カ国中13位タイにすぎない日本は、まだまだ“韓国嫌いな国”とは言えなそうだ。今年も終戦記念日を前後して、日韓でひと悶着ありそうだが、ドイツをはじめとした世界各国は、「それほど仲が悪いわけでもないのに…」と冷めた目で両国を見ているのかもしれない。

(以上です)
77:2013/08/13(火) 09:36:46.05 ID:
>>2
> そもそも韓国は1960年代、ドイツの協力を受けて経済発展を実現し、90年代後半IMF経済危機に
> 陥ったときも、ドイツに大規模な経済使節団を派遣してもらった過去を持っている。


韓国って日米だけじゃなく独にまで面倒見てもらってたのか……
この3カ国に支援されてなおあの体たらくってどう言うこと……
続きを読む
ギャラリー
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
  • まいんちゃん時代の福原遥「芸能界に向いてないんだろうな、って思ってた」
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文